つどエール 現地参加・オンライン参加を同時に実現!ハイブリッド型で集いの継続を支えます。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
Supported by 日本財団 THE NIPPON FOUNDATION
つどエールアプリ画面

つどエールとは

つどエールは、コロナ禍の影響や参加者のご都合で集まれる人数が減ってしまった
「人と人とが集う交流の機会(集い)」の継続を支援するコミュニケーション・アプリです。

現地の集いに参加することができない方でも
スマートフォンにアプリを入れることで、現地から配信される映像を見て会話しながら、
ご自宅などの遠隔地から集いに参加し、活動を継続することができます。

また、地域活動を活性化させたいエリアマネージャーがつどエールを導入することで
集いの開催者(世話役)を募り、地域に応じたサービスを開始することができます。

集いの場 つどエール どこからでもオンラインで参加! 参加者はアプリ無料
  • Point 01

    Point 01 イメージ

    アプリは簡単操作で
    継続して使いやすい

    複雑な機能を減らすことで、参加者は少ないステップで手軽にアプリを操作することができます。また、操作マニュアルを用意し、サポートします。

  • Point 02

    Point 02 イメージ

    地域の活動データを把握し
    実績記録を残せます

    エリアマネージャーは、パソコンの管理画面から、住民の方々の参加状況などを把握できるので、地域活動の見守りにご利用いただけます。

  • Point 03

    Point 03 イメージ

    まずは無料で
    お試し導入ができます

    日本財団助成事業「ハイブリッド型つながり支援による健康寿命延伸事業モデルの構築」の一環で、試験的な導入が可能な団体は、一定期間を無料でお試し導入ができます。

利用者の声

  • 世話役(地域リーダー)

    会場の人数制限があっても、現地参加とオンライン参加をうまく割り振れたので、参加者の満足度を落とすことなく集いを開催し続けることができました。

  • エリアマネージャー(行政担当者)

    まん延防止等重点措置期間は、1つの場所に集まることが全て中止になりましたが、グループ活動を毎週続けてきたいくつかの介護予防教室は「つどエール」で既につながっていたので、世話役が、同じ曜日、同じ時間に教室をオンラインで開催し続けることができ、参加者に喜ばれました。

  • 世話役(福祉職員)

    感染拡大時でも、デイサービスへ呼べなかった外部講師を「つどエール」でつないで会場の大きなテレビに映し、レクリエーションを継続することができました。

  • 世話役(地域役員)

    集まれない時でも、地域のちょっとした会議の開催に活用させてもらいました。

  • 参加者

    自宅から参加できたので、主人も一緒に体操をするようになりました。今までは教室に誘っても断られていたのに、こういう状況になって、出不精な主人が教室を体験してみる良いきっかけになりました。

  • 参加者

    長い間、集いがお休みになってしまい、自分だけではやる気にならなかったと思うが、「つどエール」のおかげでかわらず運動ができ、元気に過ごせた。利用して本当に良かった。

  • 参加者

    都合が悪くても後で録画が見れたので、毎週欠かさず運動ができました。子どもや孫も興味をもって、一緒に運動をやってくれました。

  • 世話役(地域リーダー)

    会場の人数制限があっても、現地参加とオンライン参加をうまく割り振れたので、参加者の満足度を落とすことなく集いを開催し続けることができました。

  • エリアマネージャー(行政担当者)

    まん延防止等重点措置期間は、1つの場所に集まることが全て中止になりましたが、グループ活動を毎週続けてきたいくつかの介護予防教室は「つどエール」で既につながっていたので、世話役が、同じ曜日、同じ時間に教室をオンラインで開催し続けることができ、参加者に喜ばれました。

  • 世話役(福祉職員)

    感染拡大時でも、デイサービスへ呼べなかった外部講師を「つどエール」でつないで会場の大きなテレビに映し、レクリエーションを継続することができました。

  • 世話役(地域役員)

    集まれない時でも、地域のちょっとした会議の開催に活用させてもらいました。

  • 参加者

    自宅から参加できたので、主人も一緒に体操をするようになりました。今までは教室に誘っても断られていたのに、こういう状況になって、出不精な主人が教室を体験してみる良いきっかけになりました。

  • 参加者

    長い間、集いがお休みになってしまい、自分だけではやる気にならなかったと思うが、「つどエール」のおかげでかわらず運動ができ、元気に過ごせた。利用して本当に良かった。

  • 参加者

    都合が悪くても後で録画が見れたので、毎週欠かさず運動ができました。子どもや孫も興味をもって、一緒に運動をやってくれました。

あなたの地域でこんなお悩みありませんか?

  • 定期的に健康教室を実施しているが、開催場所が山間部にあって冬は雪が積もり、季節によって現地に通えない参加者が出てくる。

  • 現在、様々なツールを使って住民の健康促進運動を行っているが、どこまで活用されているかが把握しづらい。活動を見守れるようなツールを探している。

  • コロナで参加者が減った集いに対して、遠隔から集いに参加できるスマートフォンのビデオ通話アプリを取り入れようとしたが、操作が複雑で参加者への普及が困難だった。

そのお悩み、 つどエールで解決できるかもしれません お気軽にお問い合わせください

つどエールが
選ばれる理由

  • 理由1のイメージ

    シニア向けスマートフォンにも
    対応しています

    高齢者の利用率が伸びているシニア向けスマートフォンにも対応しており、幅広いご利用が望めます。

  • 理由2のイメージ

    リテラシー教育に繋がります

    高齢者のICTリテラシー教育(スマートフォンの基本操作を学ぶ機会を設ける等)と結びつけることで、相乗効果が期待できます。

  • 理由3のイメージ

    集い参加者の拡大を見込めます

    集いの現地に足を運べなくても集いに参加できるので、参加者の拡大や満足度の向上が見込めます。

  • 理由4のイメージ

    現地の集いを継続することが可能です

    つどエールを利用することで、現地で行われている既存の集いを休止することなく継続できます。

よくある質問

  • 集いを開催する集団のことを指します。グループに入ることで「集い」に参加できます。

    問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームからお知らせください。

  • “つどエール”アプリを初めて起動した際に表示される手順に沿って、情報を入力してください。

    問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームからお知らせください。

  • 仲間と交流する機会を意味し、グループ内で開催される様々な教室やレクリエーション1回1回の機会のことを指します。

    問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームからお知らせください。

  • iPhone、iPadおよびAndroid OS搭載のスマートフォン、タブレットでご利用いただけます。
    推奨する機種は下記のとおりです。

    ◆iPhone・iPad
    OSバージョン:iOS12以上
    対応機種:iPhone SE(第1世代)、iPhone 6以上

    ◆Android(スマートフォン・タブレット)
    OSバージョン:Android 7以上
    ※ 京セラ社製スマートフォン(BASIO等)およびシャープ社製スマートフォン(シンプルスマホ等)は、動作が不安定になる場合がございます。

    また、推奨機種をご利用の方についても、動作が不安定な場合はOSのバージョンを最新版にアップデートしていただくことで改善される場合がございます。

    問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームからお知らせください。

  • ビデオ通話画質の「低画質」設定をお試しください。

    ◆設定方法
    「あなた」画面にある「ビデオ通話画質設定」から「低画質」を選択してください。

    らくらくスマートフォンをご利用の方や通信量を抑えたい方は低/中画質をおすすめします。

    ※ 低/中画質を選択の場合には、主催者の映像を優先する為に、参加者の画面が停止したり黒く表示されたりすることがあります。
    ※ 通信量は、配信元・受信側両方の条件や設定、参加人数により変わります。

    通信量の目安
    集いに1時間参加した場合、参加人数、通信環境によっては以下の通信量が発生する場合があります。

    問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームからお知らせください。

  • 参加者の場合は、ビデオ通話から退出して入り直すことで改善される場合がございます。
    通信環境が影響する場合もありますので、ご利用端末の設定をご確認ください。

    問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームからお知らせください。

  • 「あなた」ページにある「ビデオ通話画質設定」から「高画質」を選択してください。

    画質を上げると通信量も増加します。
    らくらくスマートフォンをご利用の方や通信量を抑えたい方は低/中画質をおすすめします。

    ※ 低/中画質を選択の場合には、主催者の映像を優先する為に、参加者の画面が停止したり黒く表示されたりすることがあります
    ※ 通信量は、配信元・受信側両方の条件や設定、参加人数により変わります。

    ◆通信量の目安
    集いに1時間参加した場合、参加人数、通信環境によっては以下の通信量が発生する場合があります。

    問題が解決しない場合は、お問い合わせフォームからお知らせください。